So-net無料ブログ作成
検索選択

格安スマホと格安SIMってなんなの? [基礎知識]

格安なんとかというと、格安スマホのほか、格安SIMという言葉も聞いたことがあると思います。

格安スマホというと、ただの安いスマートフォンという感じがします。格安SIMというと、安いSIM…という感じがしますね。

SIM?どこに行けば売ってるの?

という感じがしますね。SIMは昔から携帯電話会社で用意してもらうのでした。ケータイを契約すると、ケータイショップがSIMをケータイの中に入れていたのです。自分たちがSIMを入れるということは少なく、

「SIMを入れ替えるとほかのケータイでも電話ができて、電話帳も移動できる」

ぐらいの認識だったのではないでしょうか。

いま、そのSIMを扱う会社が増えています。格安SIMなら、毎月安い通信料でケータイが使えるのです。

対して格安スマホは、安いスマホのこと。ドコモとかでは売っておらず、しかもドコモとかより端末代が安いのです。

格安スマホを買って、格安SIMを用意すれば、安くケータイが使えます。

今回は格安スマホと格安SIMのちがいを特集してみました。参考にしてみてください。気をつけたい点として格安スマホについて知っておきたいことは、格安スマホと格安SIMがあるということ。この2つがあってこそ意味があります。でも格安SIMが対応していれば、いまもっているスマホでOK。いま使っている台に使えるSIMを準備してください。通信・通話プランは各社様々なので調べてみてください。大体は1GBくらいであればいいのではないでしょうか。ただ動画でこのくらい空っぽになることも。加えてゲームもやりたいなら5GBは最低限ないときついかも…。ブラウザだけならほぼ問題ありません。格安とはいえ普通にできるので、知識をつけて月額料金を安くいきたいですね。格安スマホ、格安SIM。これから当たり前になりそうです…。



nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。